歯科での朝の待ち時間について

医療の待ち時間となると予約していても長く待たされたり、なかなか時間通りにいかない場合が多くあります。しかし、歯科では院長が主に入る内容と歯科衛生士でも出来る内容等と分けて予約を取るところがあり、比較的予約時間がズレないように、患者さんを待たせないように工夫をされてます。しかし患者さんの治療時間具合でどうしても遅れる場合があるので、朝に予約を取りたく空いているのなら朝1番の予約を取るようにしましょう。定期検診を受けていると、虫歯や調子悪いところを早期発見出来るので痛みもそこまで感じず早く終わらせることが出来ますよ。

歯科の待ち時間は減らせる

一般的に歯科は待ち時間が長いというイメージを持ちがちですが、最近はそうではなくなっています。治療技術が日々進歩しているので施術にかかる時間や担当医師の負担が減り、一人あたりの診察にかかる時間が短縮されています。さらに、パソコンやインターネットの普及により多くの医院でカルテや予約情報がシステム管理されているので、予約の確実性も増しています。予約自体も窓口や電話だけではなくネットから簡単にできるようになっていますし、リアルタイムで予約状況を公開している医院もあり、中には完全予約制をとっているところもあります。こうした取り組みをしている歯科を利用すれば、待ち時間をさらに減らすことができます。

↑PAGE TOP