歯が無くなったら入れ歯の検討を

入れ歯とは、虫歯や歯周病などで歯が無くなってしまった部分を補う為のものです。無くなった部位や本数によって形は様々です。入れ歯の1番のメリットは、ブリッジと違って取り外し式になり、口腔内に残っている健康な歯を傷付けないことです。初めて装着する際は違和感を感じる方も多いと思いますが、ほとんどの方が徐々に慣れ問題無く食事を取っています。また、基本的に健康保険が適用になりますので、費用に関してもさほど心配する必要はありません。

↑PAGE TOP